ネットで見かける「アイコサー」という言葉の意味

シェアする

最近、加熱式タバコについてネットで調べていると、「アイコサー」という言葉に出会うことがあります。

いわゆる、「~する人」という意味で、「アイコスを吸う人」、「アイコスを好む人」という人の意味です。

特に、ブログなどでこれからアイコスを始めるときに、よく使われるようです。

このように、ツイッターではかなり一般的に使われているようです。

そのうち、流行語などになるのではないでしょうか。

なるほど、アイコスを吸う人はアイコサー、電子タバコを吸う人はVAPER(ベイパー)と呼ぶようです。

やはり、ベイパーよりは、アイコサーのほうが圧倒的に多いようですね。

さらに、以下のように。

プルームテックを吸う人=プルームテッカー、グローを吸う人=グラーと呼ばれるようです。

やはりアイコサーが一番多いですね。

加熱式タバコの人気が出てきたために、新しい言葉が生まれたようですね。

やっぱり禁煙したい!という方におすすめ

シェアする

フォローする