ポケットチャージャーのLEDインジケーターランプ

シェアする

動きがよくわからないインジケータランプ

IQOSを購入してはじめて行うのは充電ではないでしょうか。充電時に悩むかもしれない、IQOSのLEDインジケーターランプの動作についてご説明します。

説明書の内容

説明書では、以下のように書かれています。

上の細長いLEDがホルダーの充電状態、その下に4つ並んだ丸いLEDがポケットチャージャーの充電状態です。

ホルダーというのは、スティック部、ポケットチャージャーは、充電する機器のことです。
LEDインジケーターランプ

LEDインジケーターのの動作

電源ボタンを押すと、ホルダーに充電されます。

ただ、一番最初はポケットチャージャーに充電されていないためか、不可解なLEDの点灯をすることがあります。

私が実際にやってみたところ、ホルダーのLEDがずっと点滅、ポケットチャージャーのLEDもずっと点滅という状態でした。

おかしいと思って、ホルダーを出したり入れたして、充電していたら、とうとう赤ランプまでついてしまいました。

そこで、リセットして最初からやり直してみました。

その後、動作が安定してきて?ホルダーのLEDが点滅から点灯に切り替わりました。

この状態が、ホルダー(ヒートスティック)が充電された状態です。

説明書によると、4分と書かれています。

充電の仕組み

説明書にあまり詳しく書かれていないのですが、ホルダーも、ポケットチャージャーもどちらもリチウムイオン電池が入っていて、充電式となっています。

おそらく、ホルダーのリチウムイオン電池は6分間しか持たないとのことなので、容量の小さなリチウムイオン電池が搭載されているのでしょう。

それでは、満足しない人もいるので、大容量のポケットチャージャーで充電させる仕組みとなっています。

スマートフォンの外付けバッテリのような使い方ですね。

購入した当初は、どちらも充電されていない(放電しきっている)と考えられるので、いずれも充電が必要です。

ただ、ポケットチャージャー側は充電されていなくても、直接ホルダーに充電される仕組みのはずなので、上記動作はちょっと不可解で、私の使い方に問題があったのかもしれません。

ポケットチャージャーが充電されない?

ポケットチャージャーのインジケーターですが、いつまでたっても充電されません。

「4分と書いてあるのに!」と思って、IQOSカスタマーセンターに電話しましたが、案の定つながりませんでした。

しばらく放置していたら、以下のように、だんだん上のLEDが点滅するようになり、とうとう4つとも点灯しました。
LEDランプ

4分というのは、あくまでホルダーの充電時間で、ポケットチャージャーの充電時間は規定されていないようです。

時間を正確に測っていないのですが、感覚的には満充電には2時間以上かかりました。

所詮、リチウムイオン電池なので、ロットによって時間も大きく違いかもしれないので、参考情報としてください。

まとめ

アイコス本体を購入したら、まずは充電してみましょう。

ポケットチャージャーの充電は結構時間がかかりますが、じっと待ちましょう。

赤ランプがついてしまったら、リセットして最初からやり、動作が安定するまで待ちましょう。