iOQS専用喫煙所・喫煙店のピックアップ

シェアする

アイコスオンリー

前回にも一度伝えていますが、いま煙草を吸うための「喫煙室・喫煙所」ではなくアイコスオンリーの「アイコス専用喫煙所」があります。
アイコスに理解のある飲食店であれば、アイコスの喫煙はOKって感じで「iQOS ONLY」マークが店舗に掲げられていたり、商品としての理解・認知度も上がってきた模様。

今回はいくつかのお店や喫煙所をピックアップしていきたいと思います。

iQOS専用喫煙所・喫煙所

iQOSストア内の喫煙スペース

皆が欲しがっている本体セットやパーツも買える。相談・修理依頼も出来る。
そして専用のラウンジ・スペースでゆっくり煙草を吸うことが出来ます。

しかも飲み物が無料らしい。。。
※アイコスユーザーになっている(公式サイトで会員登録しておく)必要があります。

秋葉原のミマツたばこ

以前にもピックアップした東京の有名どころ「ミマツたばこ」
秋葉原に存在するアイコス専用の喫煙スペースを設けている珍しいお店です。

ミマツたばこ

ミマツたばこ アイコス喫煙スペース

ミマツたばこ公式サイト
http://mimatsu.co.jp/

◇スペースの使用可能時間
AM8:00 ~ PM7:45

赤坂の山王パークタワー

同じく東京の赤坂にある大きなオフィスビル。
今ではこんな風に喫煙室が改装されて、よりアイコス寄りになってきたわけですね。

山王パークタワー(山王パーク)

従来の紙巻きタバコを持っている人には辛い現実に・・・
愛煙家としてはなんとも言いがたいですが喫煙するならアイコスに変えればいいと思う笑

iQOSオンリーマークのある飲食店

色々探してみましたが、意外と公表しているお店って少ないのかもしれません。
最新情報は店舗を知っていればSNS・メルマガ等で分かるかもしれませんね。

◆カフェ eplus
eplus 渋谷のカフェ・ライブバー

◆カフェ seat mania
seat mania 渋谷のカフェ

◆カフェ Green Room
Green Room 北海道のカフェバー

時間帯でアイコス喫煙可能になるのは珍しいですね。
ディナータイムのみ限定して吸える場所が増える。この方法は色んな店舗で採用されそうですよね。

まとめ

アイコスの参入によって「喫煙場所」まで影響されると思っていませんでしたね。
専用の喫煙所が作られる時点で凄すぎますよね。

てっきり電子タバコみたいな感じで一時的なブームだけと思っていた!
そんな意見が大多数だったはずですが・・・嗜好品1つ増えただけで公共の場に大きな変化をもたらしました。

アイコスユーザーにとっては居心地が良くなりそうですが、紙巻きタバコ組は厳しくなってきましたね。

これは私の予想ですが今後の分煙スペースとして、アイコス専用喫煙・禁煙と2種類になってくる気がします。
店内だけですが、悲しいことに紙巻きタバコのみが除外されていく流れです。

紙巻きタバコ組は、煙草にこだわらない喫茶店や老舗で吸うもしくは完全に外で吸うしかない時代が来るのかもしれませんね。

最後に注意事項

実際に目にしたことはないのですが、禁煙席でアイコスを吸う人がいるみたいです。
これは完全にマナー違反なのでやめておきましょう。

コメダ珈琲のある店舗にて「アイコスは禁煙席で吸っていいのか?」訪ねた客がいるらしく、なんと店員がOKしてしまったという話もあります。
これは私個人としてはかなり不味いと思っています。

たとえアイコスといえども煙草の一種ですから、関係ない非喫煙客のことを考えれば当然選択肢としてあかんでしょ。

あと、路上喫煙をする人がいますけど、これは都道府県などで定められたルールによって異なるみたいですね。
というよりも完全にアイコスという商品に対してのルールはまだ決まっていない。

ただ愛煙家なら今後のことを考えて「決められたルール」「喫煙場所」「ゴミを捨てない」「関係のない人に迷惑をかけない」これは守ってもらいたい。
最低限マナーを守ってこそ気持ちよく美味しい煙草が吸えるはずですからね。

やっぱり禁煙したい!という方におすすめ

シェアする

フォローする