iBuddyの販売状況

シェアする

私は休日は、イオンやイトーヨーカドーに買い物に行きます。

ときどき行くのが、イトーヨーカドーの中に入っている、LOFT(ロフト)です。

LOFTと言えば、黄色い看板が目印のお店ですね。

LOFTは、文具、化粧品、スマホグッズなど様々な製品が売られているのが特徴です。

先日、LOFTでスマートフォンのケースを見ていたら、その近くに「たばこ製品売り場」があることに気づきました。

以前、アイコス互換機のiBuddyについて記事にまとめました。

興味本位でロフトのたばこ製品売り場を見てみると、なんと、そのiBuddyが売られていました。

しかも、全色。

ロフトでたばこ製品が売られていることを知って驚きましたが、どうせ電子タバコだろうと思っていただけに、さらに驚きました。

とはいっても、さすがに、アイコスやグローなどの正規品?の加熱式タバコは売られていませんでした。

アイコスのほうが、本家だけであってデザインが斬新ですが、使い勝手の悪さで評価が分かれます。

私は親戚の人にアイコスをプレゼントしましたが、使い方がわからないので、使っていないと言われてしまいました。

iBuddyだと本体一つであとは、たばこスティックを挿すだけなので、誰でも簡単に使えるのではないでしょうか。

おそらく維持費もアイコスよりは安いでしょう。

使い分けるのもよいですが、アイコスデビューされる方は、最初からアイコス互換機のiBuddyを使うのもよい選択かもしれませんね。



シェアする

フォローする