iQOS専用の喫煙所やアイコスが吸えるお店

シェアする

アイコスは、たばこの葉を燃やさずに加熱することで、有害物質による健康被害を90%以上削減し、
副流煙をほとんど出さない、周囲への配慮も考えられた次世代のタバコです。

ただし、「どこで吸ってもいい」というわけではありません。

トラブルを避けるためにも、指定されている場所以外では吸わないようにしましょう。

最近、アイコスの普及とともに、アイコス専用の喫煙店ができました。

例えば、以下の通り。

こちらは、コロボックルという東京秋葉原の喫煙店で、2Fがアイコス専用になっています。

こちらは、ミマツたばこという東京秋葉原のたばこ店です。

公式サイトによると、
フィリップモリス社「iQOS」専用喫煙ルームがあり、以下のように書かれています。
iQOSご利用者のみご利用いただける専用スペースでは、清潔感溢れる白を基調とした当社自慢の喫煙室でおもてなし。
通常喫煙ルームとは分けて設置されているためタバコの匂いを気にされるかたでも、安心してご利用なさることが可能です。

ミマツたばこ公式サイト
http://mimatsu.co.jp/

禁煙の場所でも、「アイコスは吸ってもよい」というところも増えてきています。

喫茶店の分煙ゾーンで禁煙席でもiQOSは吸える場所もあります。使用済みヒートスティック入れまであります。

アイコスを吸える飲食店が増えてきているのはうれしいですよね。

紙巻きタバコが吸えない時は、iQOSを吸うという喫煙者も多いようです。